嫁が浮気を認めないときの心理とは?その時あなたはどうする?

嫁の浮気

Narinari「嫁に2度も浮気されたNarinariです。
今日は嫁が浮気を認めない時は本当はどうしたら良いのかを
考えていきます。」

因みに私の場合は1回目浮気された時は
相手から暴露してきました。
2回目は証拠を掴んで追い込みました。
そして認めさせた後、離婚せずに今も生活しています。
詳しくは自己紹介に書いています。

今回の記事は私の体験を元に客観的にどのようにすれば
良いのか?を考えていきます。

目次【本記事の内容】

嫁が浮気を認めないときの心理とは?その時あなたはどうする?

嫁が浮気をしているかも?
いや、絶対に浮気している!
よし確かめよう!

勢い込んで問い詰めても、絶対に認めない嫁。
こんな時に、あなたがやるべきは、まず冷静になることです。
認める気のない嫁をいくら攻めても仕方がありません。

落ち着いて、嫁はなぜ認めないのかを考えましょう。
それから、あなたはこれからどうしたいのか。
それによって、嫁への対処は変わります。

別れてしまいたいのか
嫁の過ちを赦してもう一度やり直したいのか

嫁の心理
やり直すための対処方法
別れるための対処方法

以上がポイントになります。

浮気を認めない嫁の心理


あなたがある程度の証拠を突き付けたうえで、浮気をしているか問い詰めても、嫁が認めようとしないとき、嫁の心のうちは以下のどれかだと考えられます。

認めなければばれない

ほぼばれているかもしれないが、自分が認めない限りは「クロ」ではない
これは、もう一度夫とやり直したいという心の表れでもありますが、逆に離婚後の慰謝料請求を阻止するための行動とも考えられます。

浮気をしたのは、自分だけのせいじゃない

ある意味の開き直りです。自分が浮気をしたのは、夫との毎日に不満があったせいで、自分が100%悪いんじゃないと思っているのかもしれません。

この家から出たくない(子どもと離れたくない)

浮気を認めてしまうと、ここにいられなくなるかもしれない。子どもたちと離れることは避けたいという気持ち。

浮気相手を守りたい

もしこのような心理から嫁が浮気を認めないなら、残念ながら元のさやには戻れないでしょう。嫁の気持ちは浮気相手に行ってしまっている可能性が大きいですね。

嫁の心理状態が、どのようなものかを探るのは、あなたの眼と心です。
そのためにも一番重要なのは、冷静な精神状態で話し合うことです。
感情に任せて、怒り狂う事のないように気を付けてください。

では、具体的にあなたがどうするべきなのかをお話ししましょう。

嫁と別れる気はないのなら浮気の追及はあきらめる?


もしも嫁が、浮気を認めて謝ったら、あなたは完全に許せますか?
そして、再び以前のように嫁を愛し、信頼できますか?

今は「もちろんできる」と思っているかもしれません。
でも、実際はその状況になった時、本当に許し、信頼できるでしょうか。

おそらく「NO」です。
一抹の不安を持ちながら、
または、嫉妬を感じながら暮らすことになるでしょう。

※ただしこれは浮気の事実をうやむやにした場合です。
キチンと事実と向き合って話し合えば最初は辛いですが
一定期間が過ぎると「Yes」に変わります。(私の事例)
一定期間とは個人差があります。私の場合は3年経った頃から
普通に過去の思い出として嫁と話せるようになりました。
今では一抹の不安はありません。0(ゼロ)です。
もし、浮気を突き詰めずにただ我慢して許していたら
一生「一抹の不安」と隣り合わせだったと思います。

とは言ってもこんな意見もありそうですね。

「あなたに嫁と別れる気がないなら、浮気の追及はするべきではない。
真実がわかったところで、あなたが傷つき、お互いが気まずくなるだけ。
うやむやのまま、なかったこととして暮らす方が、ストレスがない。」

Narinari「確かにそうかもしれません。
しかし追求とは嫁を責めることだけではありません。」

どんな気持ちなのかお互いに伝えあったり、実際どのような浮気の事実があるのかなど
掘り下げて追求する事によりお互いが理解できる。
だからこそ私は3年過ぎる頃からわだかまりがほぼなくなりました。
もし、どんな事実があったかを追求せずに一緒に過ごしていたら
ズ〜〜っと一抹の不安や怒りを持ちながら過ごさなければ
なりません。
その方が辛いですよ。
嫁の浮気を追求して認めさせるからこそ
嫁の不満も聞けるようになります。
お互い隠さず話す必要があるんですよ。

もちろん嫁が浮気にはしる原因には、色々あると思います。
夫の言動が関係していることが多いと言われています。
例えば、嫁の言動に無関心だった・コミュニケーション不足などです。

だからこそきちんと話あう必要があります。
話し合うためには事実確認は必要だと思います。

一生不安を抱えて生きるか
それともある一定期間(私の場合は3年ほど)耐えて
後はスッキリと楽しい生活を送るのか。
どちらが良いのかは一目瞭然です。

離婚を考えているなら第三者を介する


あなたの気持ちがすでに嫁から離れ、別れる覚悟までしているのでしたら、弁護士などの第三者を代理として、話し合いをする方法も考えましょう。
離婚には、慰謝料や親権の問題、財産分与など様々なことを決めなければなりません。
また、嫁の浮気の証拠を明らかにさせるためにも、感情に流されない第三者が入った方が、スムーズに話が進むでしょう。
相談さぽーと

夫婦生活を終わらせるのは、そう簡単ではありません。
離婚は、結婚の何倍ものエネルギーが必要と言われるほどです。
あなたの再スタートのためにも、有利な条件で離婚することは必要です。

ただ、子どもがいる場合はビジネスライクに済ませることは避けてください。
夫婦で慎重に話し合ってほしいです。


夫婦は別れてしまえば他人ですが、子どもにとってあなたたちはずっと親なんです。
子どもが小さければ小さいほど、親の離婚にはその人生がかかっています。
夫婦の感情も大事ですが、子どもの人生を第一に考えた結論を出せるように、しっかりと話し合いをしてください。

嫁が浮気を認めないときの心理とは?その時あなたはどうする?まとめ


嫁に浮気をされて、それがわかった時に冷静な判断ができる人は、それほど多くないでしょう。
カーッと頭に血が上り、嫁を怒鳴りつけて問い詰める、大した証拠もないのに嫁を疑う・・・。
実はこれ、浮気を疑った時にやってはいけない基本的なことなんです。


あなたはどうしたいのか
この先夫婦関係はどのようにさせたいのか
もう一度しっかり考えてください。

そしてどちらにせよ
証拠を集めて話し合うところからスタートするのがベストです。
これからもずっと一緒にいるのなら
わだかまりを無くすための事実確認と話し合いの為に必要ですし
離婚するなら勿論、証拠はあなたに有利に働きます。
こんな時だからこそ冷静に行動しましょう。

探偵一括見積サイト街角相談所-探偵-
※無料で匿名診断ができます


ーーーーーーーーーーーー

LINE公式 はじめました!


ナリナリLINE公式
※限定記事【サレ夫ガイドマップ】のプレゼントあり(内容は随時更新します)

浮気の証拠集めのヒント【事例】

浮気の証拠集めに必要な物

浮気がわかった時に読む記事

辛いときに私がやったこと


プレゼント記事には以上の情報を載せています。無料ですので是非!→ナリナリLINE公式


とにかく吐き出したい方はこちらでどうぞ

サレ夫の吐き出し部屋


恋愛専門の占い師に相談

創業15年 信頼と実績の電話占いヴェルニ
※2500円分の無料鑑定